動画編集とFXはどちらがおすすめ?

動画編集とFXの副業はどちらがおすすめなのでしょうか?
今回は、それぞれのメリットについて、詳しく解説をしていきます。

まずは、動画編集のメリットからです。
動画編集のメリットは、特にFXに比べてのメリットですが、「確実性」があります。
動画編集では、技術習得の手間があるものの、技術を習得できてしまえば、それ以降は安定的に、確実に稼ぐ事が出来るようになりますよね。
そのため、確実性があります。

また、動画編集では、今現在業界がまだまだ伸びている段階にあり、人が足りていない状況です。
そのため、仕事が取りやすいという所も、案件獲得がしやすく安定感がある理由の一つです。
他のメリットとしては、「技術習得が簡単」という点です。
動画編集の技術の習得は、比較的簡単です。
・テロップの作成
・効果音の挿入
・カット編集
他にもやる事はあるのですが、慣れれば誰でも出来るようになるような事ばかりです。
他の副業…そうですね、例えば「アプリ開発」とかだと、こんな簡単には行きません。
技術を必要とするものの中では、かなり簡単な方だと思います。

では、一方でFXのメリットは何なのでしょうか?
それは、もう動画編集をそのままひっくり返したようなものです。
最大のメリットは、「大金を稼げる」というものです。
動画編集では、月に数万円が平均だと思いますが、FXでは月に1000万とかの収入を得る事も可能です。

これ、「副業」で月に1000万とか凄いですよね。もはや本業をする意味が見いだせなくなるかもしれません。
しかし、当然ながら大きく稼げる可能性がある一方で、大損するリスクもあります。それは必ず覚えておかなければいけません。
しかしながら、月に1000万を稼げるチャンスなんて、そうそうあるものではありません。
確かにリスクがある事は分かっていますが、それでもそのチャンスがあるだけで大きなメリットだとおもいます。

そして、FXでは必ずしも経験者が強いというわけではありません。
むしろ、初心者の方が強い場合もあるのです。
それはどうしてかというと、FXの相場が常に変化をし続けるからです。
変化をし続けるため、経験者でも勝てなくなる時があります。
なので、初心者でも短期間で稼げるチャンスが有るというわけです。

では、どちらの副業がおすすめなのでしょうか?
まず、一般的な「本業の足し程度に稼ぎたい」とかであれば、動画編集の方が絶対に良いと思います
しかしながら、「人生を変えたい」とか「もう脱サラしたい」とかであれば、FXの方がおすすめです。

どちらも良い副業ですが、おそらく多くの方は動画編集の方が向いているのかなと思います。
この記事が参考になれば幸いです。